【DMMFX】最大20万円もらうコツ紹介

DMM FXで現在、新規口座開設後に3ヶ月で1,000~40,000Lot取引すると、最大20万円もらえるキャッシュバック(最低でも1万円当たります)が開催中です。

キャッシュバックの条件は1ヶ月換算で333Lot以上、1日あたり約17Lot以上(土日除く)の取引が必要となってきます。

この記事では、DMM FXのキャッシュバック条件(金額、申請方法)のほか、実際にキャッシュバックを獲得した実例やコツを交えて紹介していきます。

ペナルティや口座凍結などを回避しつつ、DMM FXのキャッシュバックを確実に獲得したい方必見です。

\FX業者最大手のDMM FX申し込みはこちら/
最大20万円のキャッシュバック実施中!

キャッシュバック手順

DMM FXの最大20万円のキャッシュバックは、条件を満たせば誰でももらうことができます

キャッシュバック申請・連絡については一切不要。

キャッシュバック手順は下記の3ステップ

1.口座開設する
2.3カ月で1,000ロット以上取引する
3.口座にキャッシュバックされる

口座開設する

口座開設の方法はDMM FX公式サイトにアクセス後、上方にある「口座開設」から行います。

3カ月で1,000ロット以上取引

キャッシュバック条件(新規取引回数とキャッシュバック金額)は下表の通りとなっています。

3ヶ月間で決められた取引数量を満たす必要があります。

新規取引数量 キャッシュバック金額
40,000Lot~ ¥200,000
30,000Lot~40,000Lot未満 ¥150,000
20,000Lot~30,000Lot未満 ¥100,000
5,000Lot~20,000Lot未満 ¥50,000
2,000Lot~5,000Lot未満 ¥20,000
1,000Lot~2,000Lot未満 ¥10,000

Lot数の意味について、知らない方もいらっしゃると思いますので、下記で解説します。

★Lotとは
LotはFXの取引単位のこと。FX各社で1000通貨、1万通貨と決められていて、DMM FXでは1Lot=1万通貨です。
例えば、米ドル/円(USD/JPY)だと1通貨は1ドル約100円、1万通貨は約100万円ということですね。
DMM FXはレバレッジ25倍固定なので、100万円/25で1Lot約4万円が最低限必要な資金(必要証拠金)です。

1,000~40,000Lotの条件は厳しいと感じる方もいるかもしれませんが、1Lot取引で1,000ロット達成を目指すのであれば、1日平均17回の売買をすればいいわけです。

もっと多くの資金があり、たとえば10Lotの取引ができるのであれば、1日1.7回の取引で良いのです。

なお、後ほど紹介しますが少額投資(1Lot)でもスキャルピング(保有期間が数秒~1時間。1日数10取引)で取引回数を積み重ねていけば、キャッシュバックは達成可能です。

キャッシュバックを受ける際には、下記の注意事項をよく確認して下さい。

★キャッシュバック注意事項

注文が成立した時点で、取引とみなします。注文中の注文は含まれません。
キャッシュバック付与時に口座を解約していた場合は対象の資格を失いますので、ご了承ください。
新規取引Lot数量のみカウントされます。

口座開設手続きにおいて書類の不備等で口座開設までにキャッシュバックが終了してしまった場合は適用対象外となりますので、余裕をもったお申し込みをお願い致します。

本サービスに係る公租公課その他諸費用はお客様ご自身の負担により支払うものとします。(詳細は税務署にお問い合わせください。)

外国為替証拠金取引約款第7条1項の各号に定める禁止行為を行った場合、又はそのような行為を行ったと当社が判断した場合は全ての取引が適用対象外となります。

出典:DMM FX

ちなみに、DMM FXはスキャルピング自体は禁止していません。

口座にキャッシュバックされる

キャッシュバックされたメールは届きますが、条件達成しても通知は来ません。取引数量の確認方法は後ほど紹介します。

そして、キャッシュバックのタイミングについては下記のように説明されています。

月末時点の取引状況を集計し、キャッシュバック条件を達成したお客様には翌月中旬に【DMM FX】口座にキャッシュバックいたします。
出典:DMM FX

つまり、条件さえ満たすことができれば、口座開設の翌月~4ヶ月後にキャッシュバック受け取ることができるということです。

\DMM FX無料口座開設はこちら/
最大20万円のキャッシュバック実施中!

キャッシュバック失敗回避のコツ

キャッシュバックの失敗回避するコツは下記の5つです。

1.確実に損切りをする
2.取引ロット数をなるべく増やす
3.短期投資メインで行う
4.必要証拠金に余裕を持たせる
5.スプレッドの小さい通貨を選ぶ

確実な損切り

損切り設定をしないと予期せぬ損失で必要証拠金を下回って売買不可になり、キャッシュバックが受けられなくなる可能性もあります。

特にFX初心者の方は必ず毎回、損切り設定してから取引しましょう。手動ではなく損切りの仕組み化が大事です。

損切りレベルが小さ過ぎても損失ばかり積み上がるので、適度な値幅で損切り設定しましょう。

取引ロット数を増やす

キャッシュバック条件は3ヶ月で合計1,000Lot以上なので、1Lot(約5万円)での取引だと1,000回取引が必要です。

一方で、10Lotだと100回という感じでLot数を増やすと条件を達成しやすくなります。

資金的に余裕があればLot数はなるべく増やすといいですね。

短期投資メインで行う

いくら取引Lot数が多くても、一定の回数が必要なので中長期投資目的であっても、最初は短期トレードと割り切る方が良いです。

そして、キャッシュバックを受け取ってから、本来やりたいスパンでの投資に切り替えると良いです。

必要証拠金には余裕を

FX投資に必要なお金が「必要証拠金」です。例えば、米ドル円(USD/JPY)の場合、1ロット4~5万円程度。

必要証拠金ギリギリしか入金していないと、売買損益による強制ロスカットにより証拠金割れを起こして取引ができなくなります。

投資金額に対して2倍程度の余裕資金を口座入金しておくことをおすすめします。

スプレッドが小さい通貨を選択

取引通貨ペアによってスプレッド(売買の手数料)が異なります。小さいほどキャッシュバックもらうのには有利です。

例えば、ドル円のスプレッドが0.1銭に対して、2.0銭の通貨ペアもあります。

キャッシュバック目当てであれば、最初はスプレッドが最小の米ドル円(USD/JPY)をオススメします。

確実にキャッシュバック受ける方法

スキャルピングが最適

3ヶ月で1,000Lot以上を達成する最適な方法はスキャルピングです。1回の取引を数10秒~1時間で終える取引手法です。

デイトレだと1日1Lotとした場合、3ヶ月でわずか90Lotしかならないので、デイトレでキャッシュバックを受けるのは厳しいのが分かります。

損切りを5~10pipsに設定すれば、大きく資金を減らす可能性を最小限に抑えつつキャッシュバックを狙えます。

下記にキャッシュバック金額と、取引条件、そして3ヶ月(実働20日×3=60日)で割った1日あたりの取引ペース(Lot数)を表にしました。

下記にキャッシュバック金額と、取引条件、そして3ヶ月(実働20日×3=60日)で割った1日あたりの取引ペース(Lot数)を表にしました。

キャッシュバック金額 条件(新規取引Lot数) 取引ペース/日
¥200,000 40,000Lot~ 667Lot
\150,000 30,000Lot~40,000Lot未満 500~666 Lot
\100,000 20,000Lot~30,000Lot未満 333~500 Lot
\50,000 5,000Lot~20,000Lot未満 83~333 Lot
\20,000 2,000Lot~5,000Lot未満 33~83 Lot
\10,000 1,000Lot~2,000Lot未満 17~33 Lot

つまり、1ヶ月でキャッシュバック受けたい方は、1日17Lotペース以上で取引が必須ということです。

さすがに20万円の場合は、1Lotだと口座凍結のリスクのある高頻度な取引となるため、Lot数を10倍以上にあげることをおすすめします。

資金が少ない方は目一杯3ヶ月かけて無理せず条件クリアすると良いと思います。

キャッシュバックの弊害

キャッシュバックを急ぐあまり焦って取引回数を増やすのはNGです。投資判断を誤って大損を出したり、口座凍結のリスクもあります。

また、当然ですがスプレッドやスリッページなどによって損失を被る可能性があります。

取引数量の確認方法

口座開設してから現在までの取引ロット数の確認方法は以下の手順で行います。

①マイページにログイン
②取引通信簿をクリック
③期間を指定
④取引数量の確認

マイページにログイン

DMM FXのマイページにログインします。

DMM FXのアプリではなくブラウザから開いてください。(アプリには取引通信簿がありません)

取引通信簿をクリック

PCの画面では上記の通り「取引通信簿」をクリックします。

期間を指定

PC:パソコン版取引ツールからの取引

スマホ:スマートフォン版取引ツールからの取引

システム:当社システムによる取引(ロスカット等)

その他:パソコン・スマートフォン以外からの取引(フィーチャーフォン)

表示期間の欄にFrom、Toに口座開設から現在までの取引期間を入力します。

取引数量の合計を確認

上記の例だと、2019年1月1日から4月22日で新規取引が562Lotと表示されているので条件クリアしています。(以前の条件です)

無事キャッシュバック受けた後は自分が好きな期間で取引しましょう。

最初はFXの相場に慣れるのにスキャルピングは最適だと思います。

まとめ

DMM FXのキャッシュバック方法は口座開設して、口座開設完了から3ヶ月以内に新規取引1,000Lot以上が条件です。

条件を満たした全ての方がキャッシュバック対象なので、DMM FXを始める方は下記のバナーリンクより登録し、今回紹介した方法で確実に最大20万円をもらいましょう。

\FDMM FX無料口座開設はこちら/
最大20万円のキャッシュバック実施中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です