【8,200円ゲット】ビックカメラSuica お得に発行

今回は、ビックカメラSuicaカードを、お得に発行できる方法について紹介していきます!

この方法は2021年3月末まで限定の方法なので、早めに実行してみてくださいね!

ビックカメラSuicaカードとは

その名の通り、Suicaカードとビックカメラカード、クレジットカードが1枚に集約されているものです。

初年度の年会費は無料、次年度もこのカードを年1回以上利用すれば無料になります。

年会費は実質無料

例えば、年に1回、うまい棒一本買えば無料です。笑

→なので、実質年会費無料です。

ビューカードは様々な種類がありますが、実質年会費無料で利用できるのは、このビックカメラSuicaカードだけです!

日常生活でも利用できる

Suicaは電車やバスでの移動はもちろん、スーパーマーケットやコンビニなど日常生活の支払いでも利用できます

なので、かなり汎用性が高いクレジットカードです!

また、ビックカメラのポイントカードの機能も付帯しているため、ビックカメラでもお得にお買い物することができます!

ずばり、一枚三役です!

SuicaチャージでJREポイント貯まる

ビックカメラSuicaカードで、Suicaにクレジットチャージすると、なんと、JREポイントが1.5%貯まります

この貯まったJREポイントはSuicaにもチャージできます。

Suicaは正直、自販機なども含め、どこでも利用できるので使い道に困ることはないですよね!

また、Web明細サービスに申し込めば、毎月50ポイント付与されます!

これを年間に直せば600円分のポイントになります。

2年目以降の年会費は524円(税込)なので、これだけで年会費分はペイできちゃいます!

これ以外にも定期券の購入や、JR東日本の切符の購入でもポイントが貯まるので、それだけ利用価値も大きいです。

オートチャージ機能が付帯

2つ目はオートジャージ機能が付いていることです。

よくあると思うんですが、Suicaの残高不足って、急いでいるときに限って発生すると思いませんか?

改札で止められて、腹立たしく感じることもありますよね!

これは、Suicaに限ったことではなく、交通系のICカードについては、どれもいえることなので、何かと面倒くさいのが悩みの種だと思います。

このカードを持っていれば、その悩みは解消されます。

ちなみにSuicaのオートチャージに対応しているクレカはビックカメラSuicaカードをはじめとするビューカードのみです。

オートチャージの金額はインターネットから簡単にすぐに設定することができます。

いちいち、Suicaにチャージしなくても、残高が少なくなったら、自動的にチャージしてくれるので、残高を気にする必要がありません。

1,000円につき15pt加算

オートチャージは1,000円につき15ポイントが加算されます。なので、長期的に見れば、かなりの節約につながっていくことが分かると思います。

電車で通学通勤している学生やサラリーマンにとっては、このオートチャージ機能というのは相当、嬉しいことなのではないでしょうか!

ビックカメラで最大11.5%還元

ビックカメラSuicaカードは、ビックカメラで利用すれば、最大11.5%の還元があります。

通常、ビックカメラで現金払いだったら10%ポイント還元ですが、一般的なクレジットカードで支払うとポイント還元率は8パーセントに下がってしまいます。

ただ、ビックカメラSuicaカードは現金払いと同じ10%ポイント還元なのです。

さらにSuicaにクレジットチャージして支払えば、ビックポイントだけではなく、JREポイントも付与されているので、ポイントの二重取りが可能になります。

つまり、Suicaチャージの還元率1.5%、ビックカメラの還元率10%合わせて最大11.5%のポイント還元となります。

なので、ビックカメラで買い物する際は、一度、Suicaにチャージして決済した方がいいでしょう!

日用品から家電まで幅広く

ビックカメラは日用品から家電まで幅広く扱っているので、断然お得にお買い物を楽しみたい方はビックカメラSuicaカードがおすすめです。

最後に、まだビックカメラSuicaカードを持っていない方について、3月末まで限定でお得に発行できる方法を紹介します!

A8ネット経由で8,200円キャッシュバック

A8ネットであれば、2021年3月末まで限定で、8,200円のキャッシュバックがあります。

下記のリンクからA8ネットに無料会員登録ができます!

A8.netの申し込みページはこちら

セルフバック方法

まず、A8ネットに登録した後、下記の管理画面にログインの後、「セルフバック」のボタンをクリックします。

次に、下記に記した番号順に作業を行います。
①検索窓に「ビックカメラSuicaカード」と入力。
②検索ボタンをクリック。
③「詳細を見る」をクリック。

下記の画面に遷移するので、「セルフバックを行う」をクリックしてください。
後は、画面の案内に従って作業していくだけです。

【必見】無料セルフバック案件

この他にも、A8ネットには無料でセルフバックできる案件がたくさんあります!

私がおススメする4案件は下記の通りです!

U-NEXT31日間無料トライアル申し込み(2,000円)
Kドリームス(入会金・年会費無料)(1,000円)
ヤフーカード(入会金・年会費無料)(5,300円)
エポスカード(入会金・年会費無料)(9,000円)

もし、ビックカメラSuicaカードの他、上の4件の案件も利用すれば、それだけで25,500円稼げてしまいます!

このキャッシュバック報酬アップ期間は、いつまで続くかは分からないので、早めの利用をおすすめします!

まとめ

「ビックカメラSuicaカード」はビューカードの中で唯一、実質年会費無料で発行できるクレジットカードです。

ポイント還元率の面から見ても、交通系のクレジットカードの中では、かなりの優れものです。

電車で通勤・通学している学生やサラリーマン、そしてビックカメラでよく買い物する方は、このビックカメラSuicaカード、絶対に持っておいて損はない一枚です!

A8ネット経由で発行してしまいましょう!

A8ネット無料登録はこちら↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です