アマゾンプライム 最安値でお得

最近、テレビCMやインターネット広告で、よく見かけるAmazonプライムビデオ。

Amazonプライム会員になれば、ショッピング配送料がタダになったり、プライムミュージックが聴き放題になるなど実に、多くの特典が利用できます。

さらに1番のメリットは、これだけの特典がついて、月額500円という驚異の安さ!

年会員4900円となれば、実質月額408円とさらにお得です!

ただ、料金が安くても利用しなければお金の無駄遣いになってしまいますし、迷っている方もいると思います!

そういった方々のためにAmazonプライムビデオを実際に利用して感じたことなどを、包み隠さず、紹介していきます!

Amazonプライムビデオとは

Amazonプライムビデオとは、Amazonビデオの中から、一部作品が見放題になるサービスです。

一部作品と一言で言っても、そのジャンルは幅広く、映画やドラマ、アニメのほか、オリジナル作品など、見放題の動画はなんと3万本以上

十分と言えるほどの量の作品がそろっています!

そんなAmazonプライムビデオは、次のような方に特におすすめします!

低料金料金を重視したい方
休日や仕事終わりに暇つぶしがしたい方
Amazonで頻繁に買い物される方

なぜそのように言えるのか、Amazonのヘビーユーザーでもある私が、詳細に解説していきます!

Amazonプライムビデオ 基本情報
作品数 約3万本
月額料金(税込) 月500円(年会費4,900円)
同時視聴 3人まで
対応デバイス スマホ、タブレット、PC、TV
画質 最高4K画質
無料お試し期間 31日間
無料体験ページ Amazon公式サイト

メリット5選

では、私が考えるAmazonプライムビデオのメリット5つをご紹介しますね。

オリジナル作品が豊富!

Amazonプライムビデオには、独自制作の見放題オリジナル番組が、350以上も存在します。

人気番組である「ドキュメンタル」「バチェラー」などのオリジナル作品を豊富に堪能することができます。

オリジナル番組でも、バラエティ番組はたくさんあるので、暇つぶしがしたい!とい方にはかなりおすすめですね!

とにかく低料金

Amazonプライムビデオの最大の長所は、やはり料金が安いところでしょう!

動画配信サービスの大手5社と比較したので、確認してみましょう。

サービス名 作品数 月額料金(税込)
amazon prime video 約3万本 500円(年会費なら月408円)
U-NEXT 約17万本 2,189円
dTV 約12万本 550円
hulu 約6万本 1,026円
FOD 約3万本 977円
NETFLIX 未公開 880円

こうして比較すると、視聴作品数は異なるものの、Amazonプライムビデオは最安値で利用できることがわかります。

月にたった500円なので、どんなに忙しい方でも、毎月映画一本視聴するだけで元がとれちゃいますね!

プライム会員特典を利用できる

ですが、動画配信サービスは、お金を支払っているのに動画未視聴の月があれば、損した気分になるのも分かります。

ただ、Amazonプライム会員だと、さまざまな音楽を聴けたり、本の読み放題サービスも受けることができます。

また、「お急ぎ便」を利用できたりなど、動画サービス以外にもお得な特典が盛りだくさんなのです!

なお、ネットショッピング配送料無料はかなりお得なので、Amazonでよく物を購入する方は、絶対に入っておくべきでしょう!

ダウンロード機能が嬉しい

Amazonプライムビデオは、動画をスマートフォンやタブレットにダウンロードしてオフラインでも視聴できるため、スマホなどのデータ通信量を節約できます。
※パソコンへのダウンロードは不可

この機能はかなり重宝します!

自宅のWiFiで作品をダウンロードしておけば、外出先でも動画を快適に視聴可能です。

ダウンロードはかなり簡単。30分ほどのドラマであれば約30秒で終了です!

私は、通勤の電車で動画を見る際に、この機能を利用しています!通信制限を気にしなくていいのはかなり嬉しいポイントだと思います。

なお、子供をお持ちの方は、アニメやキッズ番組をスマホやタブレットに入れておけば、外出先で子供がグズった時にスグに見せるおともできるので、とても便利だと思います。

大画面でも美麗画質

Amazonプライムビデオは、画質がDVD(SD画質)より良いため、パソコンやテレビで視聴しても美麗な映像を楽しめます

上の画像を比較すると、HD画質は、Amazonプライムビデオの4K画質に比べて、少しボヤけている感じがすると思います。

ふだんはスマホで動画視聴をしている方も、映画や海外ドラマをテレビに映して視聴すれば、かなり迫力があるため、おススメです!

デメリット3選

ここまで読めば、「Amazonプライムビデを契約してみよう」と考えるほど、メリットが多いと感じるはずです。

ただ、デメリットもあるので、契約を決める前に、それも把握しておきましょう!

新作は追加料金必要

過去の名作やオリジナル番組は結構、充実していますが、新作に関しては1本500円〜の追加料金が必要になってきます。

ただ、これに関しては、Amazonプライムビデオだけではなく、NetflixやHuluでも同じことです。

低価格で見放題を実現するためには、仕方のないことといえるのかもしれません。

アプリからの作品レンタル不可

もしスマホアプリで「見たい新作を見つけた」と思っても、Amazonプライムビデオのアプリから有料作品のレンタルができないのです。

上記の画像のように、「視聴方法」というボタンしかないため、Googleなどで検索する必要があるのです。

U-NEXTや、dTVに関しては、有料作品をアプリ上でレンタル可能なので、それと比較するとAmazonプライムビデオは、ちょっと手間がかかってしまう感じは否めません。

英語字幕なし

Amazonプライムビデオは英語字幕を表示できないので、「話している英語を字幕で見たい!」という方には、ちょっと残念かもしれませんね。

注意してほしい点は、上記画像には「字幕」とありますが、再生してみると日本語字幕になっている点ですね。

英語の勉強などで、動画配信サービスの利用を考えている方は、Netflixなどの別サービスを使うようにするといいでしょう!

Amazonプライムビデオはこんな方におすすめ

ここまでは、Amazonプライムビデオのメリット・デメリットなどについて解説してきました。

では、Amazonプライムビデオがおすすめな人はどのような方になるでしょうか。

料金の安さを追求したい人

Amazonプライムビデオには、最新作が少ないというデメリットがありますが、月500円で使えるため、料金を重視したい!という方におすすめだと思います。

画質は4Kに対応なのでで、カップルや家族など、2人以上の人数で使っても問題ないでしょう。

加えて、ダウンロード機能だけでなく、同時視聴も3人まで可能なため、コスパ良く動画配信サービスを堪能できます。

Amazonショッピング利用者

Amazonプライムビデオは、Amazonショッピングをよく利用する人にもおすすめできます。

Amazonでよく買い物をするからは、プライム会員になることで、配送料無料になり、さらにお急ぎ便も利用できます。

プライム会員特典で、200万曲が聞けたり、本が読み放題になるため、迷ったらぜひ無料登録を!

まとめ

Amazonプライム会員は、動画見放題以外の特典もショッピングや音楽視聴など多彩で、入会して損はないサービスだと思います。

もし、迷っているのなら、まず30日無料体験に申し込んで、自身の好みの作品を探してみてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です